検索
  • 和美 佐藤

乾燥の季節


10月に入りましたが、富山市では今日(10月11日)の最高気温は31度の予報。最低気温は22度らしいですが、あすの最高気温は22度の予報。え(ーー;この気温差は何!?


一日の中でも温度の調整がしやすい、重ね着の工夫が必要ですね。活動に合わせて脱ぎ着ができる、かつ、おしゃれなもの!楽しみながら乗り切りましょう(^^)



さて、秋になり気になるものと言えば、秋の味覚(!)も外せませんが、やはり空気の乾燥です。

去年からマスクが必須アイテムになり、喉の乾燥は予防されているような感じがします。確かに乾いた空気を呼吸して、喉の粘膜がひりつくような、ガッツリした乾燥は感じにくいかもしれません。です

が、マスクをしていることで [乾いていない感じ] がするのが、危険なのです。乾いた感じがしなくても、空気が乾燥していれば体の水分は奪われています。手や足がカサカサしたり、静電気がパチってなったりするのも水分が減っている証拠です。体の水分が減ると当然粘膜も乾くので、声がカサついたり、風邪をひきやすくなったりします。汗をかいていなくても、こまめに水分を摂るように心がけましょう。


歌の教室のブログだし、喉の乾燥に気をつけて!ってメインに書こうと思い、

書いてはいるんだけど・・・

乾燥してる!と実感したきっかけは、鏡でした。

ふと見た鏡に映る自分の顔が、がっさがさでシワも増えて、Oh!my… いっぱい寝てるのに!(笑)

そういえば美容関係の生徒さんが、

「マスクでお肌は潤いません!」

「擦れるだけじゃなく、蒸れて表面が弱る。しかもマスク外した時に蒸れたのも一緒に蒸発して肌の水分激減ですよ」と教えてくれました。

ああ、これって、そういうことね…(==)リカバリーの方法も教えていたがかねば。


皆さん、乾燥に気をつけて、秋を楽しく美味しく満喫しましょう♪

音楽の秋♪を満喫したい時は、歌音詩音に歌いに来てくださいね (^0^)/


6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示