コロナ禍における教室再開についてのお願い

秋頃再開の予定です。

教室再開の詳細が決まりましたら随時お伝えしていきます。

教室側と生徒さん側が同じ尺度で対策ができるよう、以下の取り組みを行います。

マスク着用の徹底
玄関を開ける前からマスクを正しく着用ください。当面の間マスク着用のレッスンになります。
マスクは不織布限定とさせていただきます。
ワクチン接種済みの方も、現在のところマスクの着用をお願いしています(参考:PRESIDENT Online/聖路加国際大学公衆衛生大学院 環境保健学分野 大西一成准教授寄稿文)

検温
ご自宅で検温しておられると、異変に気づきやすいのでオススメです。ご自宅で平熱より高い場合、レッスンはお休みしてください。頭痛や、喉が痛い、鼻水が出るなどの症状がある場合も控えてください。
玄関でも検温します。37,5度以上ある方は、体調がいいと感じていてもお引き取り願います。お引き取りいただく場合、レッスンの取り直しが可能ですが、帰宅後のご予約をお願いします。
※車で熱唱してくると高温になる場合があります。エアコンが当たっていた場合も正しく計測できない場合がありますので気をつけてください。

手指の消毒 
場面が変わる際に消毒をすることが有効とのこと。

レッスン室の出入りの際、アルコール消毒をお願いします。これまでは入室時のみでしたが今後は退室時にもアルコール消毒をどうぞ。

レッスン室の開閉はこちらで行いますので、慌てずお待ちください。

受け渡しする物や回数を極力減らしたいので
レッスン代金はなるべくお釣りのないようにご用意願います。

トイレ
やむを得ず利用の際は、事前に手指消毒をしていただき
使用後は蓋を閉めて汚物を流し
個人のハンカチ等を使用するか、指定したミニタオルを使用してください。かけてあるタオルは使用しないでください。
トイレ利用の後も手指消毒をしてください。

往来

感染拡大地域への往来他県の方との接触があった場合は2週間以上開けてご予約ください。

 

検査対象

ご自身や同居者が濃厚接触者になった場合
及びPCR検査の対象になった場合は陰性となっても3週間から4週間はレッスンお休みしてください。